園日記

2020.2.20  2月・3月生まれお誕生会

 今年度最後のお誕生会。今回の子どもたちにとっては待ちに待ったお誕生会でした。礼拝堂にてお誕生礼拝を守り、その後ホールにて祝会。今回は黒河内先生のパネルシアター『あてっこクイズ』を楽しんだ後、毎度おなじみの職員の劇『ぐりとぐらのおおそうじ』で盛り上がりました。

 神さまに見守られここまで大きくなったことに感謝し、これからも心も身体もすくすくと大きくなりますようにとお祈りいたします。

   

2020.2.18   よくがんばったね、カーニバル!

 カーニバルで使ったホールをきれいに雑巾がけしました。

   

 たくさん働いた後は、全園児で「みんなでよくがんばったね!」と乾杯をして楽しいひと時を過ごしました。

2020.2.14 カーニバル、楽しかったね!(クラス毎、思いっきり遊んでみました!)

 『せいじゅうじスペシャルはくぶつかんグループ』の火山が噴火!勢いよく、元気いっぱいです。

   

 『まほうのくに』の空飛ぶ魔法のじゅうたんと魔法のほうきに乗ってみました。うわー!よく飛ぶ!よく飛ぶ!

 『スーパーミラクルゲームグループ』のユーフォーキャッチャーです。美味しそうなキャンディー、それともお人形が取れるかな?

2020.2.12/13 せいじゅうじカーニバル(保育参観)

 1月中旬より子どもたちと相談し、制作を進めてきたカーニバル。その制作過程をスライドにまとめ、鑑賞しました。年次を超えて協力し合い、アイデアを出し合いながら作り上げたカーニバル。私たちも、子どもたちの想像力の豊かさに感心させられ、共に楽しむことができました。お家の方にも何かとご協力いただきありがとういございました。

   

 『せいじゅうじスペシャルはくぶつかんグループ』

 マグマが噴出している火山の周りには電車が走っています。そして、上から落ちてくるものは隕石でしょうか!?

 『まほうのくに』 

 空飛ぶほうきには本当に乗ることができます。そして、ミニほうき作りを体験することもできます。かわいい魔女がお出迎えしてくれました。

 『スーパーミラクルゲームグループ』

  「さいしょはグー!じゃんけんぽん!」じゃんけんロボットとじゃんけんした後は、手作りおもちゃのお土産をもらいました。 

2020.2.03  今日は節分

 みんなの心の中にはどんな鬼がいるかな?

   

 さあ、はりきって豆まきスタート!

 元気いっぱい豆まきをした後は、自分の年の数だけ豆をいただきました。

2020.1.31  幼稚園の看板が新しくなりました!

 幼保連携型認定こども園になって3年。ピカピカの新しい看板になりました。遊具置き場上の看板も新しくなりましたので、幼稚園にお越しの際はご注目下さい。

   

2020.1.31  ぶんぶんゴマ、たのしいよ!

小学校の体験入学で『ぶんぶんゴマ』を教えてもらいました。とてもよく回り楽しかったので、幼稚園に持ってきてみんなに見せてくれました。

   

2020.1.31  カーニバルの準備、がんばっています!

    『せいじゅうじスペシャルはくぶつかん』                          大きなヤシの木に、沢山の牛乳パック。何が出来上がるのかな?   

      『まほうのくにグループ』

 大きな段ボール板を真っ白に。みんな張り切って塗っています。

    『スーパーミラクルゲームグループ』

 「ここはこうやるんだよ。かんたんでしょ。」

 「ありがとう!」

2020.1.29   雪は解けちゃったけれど・・・。

 積雪のあった日の翌日は春のような暖かさ。雪は一気に解けましたが、大きな水たまりも子どもたちの絶好の遊び場。雪を入れてどんなふうになるか試してみたり、砂場に運んで川遊びをしたり・・。

 残った雪を集めてこちらはアイス屋さんです。

2020.1.28  待望の雪が積もりました!

 滑り台を作ってそり滑り。

「けっこうスピード出るねー!」

 「ぼくが引っ張ってあげるよ!」

  ヨイショ、ヨイショ!!

 「大きな雪だるまができそう!」

 雪だるま完成。

「帽子をかぶせて、カッコよくしてあげよう!」

2020.1.22 ・29  体育で遊ぼう(跳び箱)

 跳び箱に挑戦!年中さんはまずは1段。しっかり跳び箱の上部(自分から見て遠くの方)に手をついて、乗ってみる練習からです。

 次は足をできるだけ開いて、跳んでみましょう!

 年長さんは4段に挑戦です!次は5段が跳べるかな?

2020.1.17 お誕生会(12月・1月生まれ)

 お誕生日を迎えられたみなさん、おめでとうございます!

これからも、元気いっぱい、すくすくと成長しますように、お祈り申し上げます。

 パネルシアター「ゆきたろう」

♪まるくておおきなゆきだるま~ゆきからうまれたゆきたろう

 毎回お楽しみの劇は、今年の干支にちなんで「ねずみちょうじゃ」。

 それぞれの先生の名演技に大笑い!

2020.1.15 体育で遊ぼう(年中児)

今年初めての体育で遊ぼうは、マット運動です。跳び箱を跳ぶために必要な動きを、楽しみながら習得します。待っている子どもたちも、元気いっぱい応援してくれました。
 積み木を飛び越え走ります。みんないい顔をして走っています!

2020.1.9 おもちつき

 

  大変遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。 

  本年もどうぞよろしくお願いいたします。 

 

 毎年恒例のおもちつき。今年も保護者様のご協力もあり、美味しいお餅がつきあがりました。日本に古くから伝わる伝承文化を、子どもたちにも伝えていきたいですね。 

 

年少さんも初めて杵を持ち、力強くつきました!

2019.12.24  散歩~クリスマスツリーの美しい街へ

 アイスクリームの木のスプーン、バドミントンのシャトル、ペットボトル等々、身近にある物を使って作った、かわいいオーナメントをつけたクリスマスツリー。ちょっぴり寒かったけど、華やかな街の雰囲気に子どもたちも胸躍るお散歩となりました。

2019.12.23 雪で遊んだよ!

子どもたち待望の積雪。薄っすら積もっただけでしたが、この冬初めての雪遊び。リヤカーに雪を集めて、丸いスコップでそれらをすくって固めて、アイス作りが始まりました。
  イチゴ味に、チョコレート味。

  日陰に置いて、「どうか解けませんように!」    

  小さな雪だるまも生まれました。

「今度はもっと大きな雪だるまを作りたいなぁ!」

2019.12.20 二学期ありがとうの会(終業式)

 一年のうちで最も長い二学期、元気に過ごせたことを神様に感謝しました。園長先生より、「一人ひとりがたくさんの力を持ち、それらを大きく伸ばすことができた今学期でしたね。」と、お話していただきました。三学期もそれらの力がさらに大きく伸びていくといいですね。今学期は大きな行事もあり、保護者の皆さまや地域の方々に支えられて、無事に過ごすことができました。様々な面でのご協力ありがとうございました。

2019.12.19  クリスマス礼拝・祝会

 アドベントクランツのロウソク4本全部に火が灯り、いよいよクリスマス礼拝です。キャンドルを持つ子どもたちも真剣そのものです。キャンドルの灯を見ていると心が落ち着きますね。これからも世界中の人々に平和が訪れますように。

 子どもたちお待ちかねのサンタさん登場!サンタさんとハイタッチをし、子どもたちは嬉しそうです。

2019.12.16 アドベント第3礼拝・祝会リハーサル

 年少さんはおうちの方が見守る中、かわいらしい贈り物を持ってオペレッタを行いました。

 年長さんは聖劇「星の夜の出来事」を演じました。大勢の方の前で演じるのは2回目でした。どんな気持ちだったでしょうか?

2019.12.14 聖劇訪問(城山デイサービスセンターへ)

 初めての場所での聖劇に、ちょっぴりドキドキしましたが、始まる前に中村先生から「イエス様がいつも一緒にいてくださるから大丈夫です。」というお話があり、そのことを思い出しながら、一人一人が堂々と演じることができました。

 デイサービスセンターの方たちは、セリフを言うとうなずいてくださったり、温かい拍手をしてくださり、本当に嬉しかったです。最後に一緒に「ジングルベル」の歌を歌い、かわいいツリーのペンダントをお土産にいただきました。心温まるよい交流をすることができました。ありがとうございました。

2019.12.9  アドベント第2礼拝

 2本目のロウソクにも火が灯り、少しずつクリスマスが近づいてきました。今日は園長先生からマルチンじいさんのお話をお聞きしました。子どもたちはイエス様のお誕生日をお祝いするために、オペレッタ、合奏、ハンドベル、聖劇などがんばって行なっています。

2019.12.4 体育で遊ぼう(年少・年中)

 年少さんにとっては初めての「体育で遊ぼう」。身体を動かすことって楽しいんだ!気持ちがいいんだ!と、感じられるような、無理のない楽しいプログラムに子どもたちは大喜びでした。

 そして、年中さんは跳び箱に挑戦。まずは「くまさん歩き」や、「ウシガエルになってのジャンプ」で、ウォーミングアップ。次にしっかり両足を閉じて踏みきり、跳ぶ時には思いっきり開脚して跳ぶという練習を行いました。

2019.12.2 アドベント第1礼拝

 アドベントクランツの4本のロウソクのうちの1本に火が灯りました。そして、園長先生に『クリスマスの鐘』のお話をお聞きしました。これから子どもたちとともに、1本ずつ増えていくアドベントロウソクの光を見つめながら、クリスマスを楽しみに待ちたいと思います。

2019.11.27 体育で遊ぼう(縄跳び)

初めは縄を用いて「しっぼとり」のゲームをし、縄に親しんだ後、縄の跳び方を教えていただきました。

手首を身体の横にし、縄を持って回します。その場で両足跳びをし、飛ぶ場所が移動しないことも重要です。最初はゆっくりでも、練習すればするほど上手に跳べるようになります。これから、寒さに負けず楽しくやってみましょう!

2019.11.20 自由あそびより

園庭に落ちた公孫樹の葉っぱやお花を使い、おいしそうなごちそうが出来上がりました!

身近にあるものも子どもたちにとっては宝物。公孫樹の葉っぱを花束のようにして、大事そうに持ち帰る姿もありました。

晩秋のよく晴れた空に、公孫樹の鮮やかな黄色がよく映えます。

2019.11.19 歯科指導

最初はスライドを観て、虫歯予防のための三つの約束等を確認しました。みなさん、守ることができていますか?

代表の子どもたちがカラーテスターで染め出しをし、口の中で磨きにくい場所を確認しました。

最後はひとりひとり歯ブラシを持って、正しい磨き方の練習をしました。正しい磨き方を行い、虫歯のない健康な歯で、おいしく食事ができるといいですね。

2019.11.18 年次礼拝(年中・長)

今日は園長先生に聖書のお話をしていただきました。よきサマリア人のお話に、子どもたちは真剣に聞き入っていました。

2019.11.15 観劇会~劇団風の子中部による「ぱらりっとせ」

 お手玉、縄跳び、竹馬、傘まわしなど、昔からの伝承遊びの数々に子どもたちは大歓声を上げて観ていました。そして、劇団風の子中部さんの本拠地、岐阜地方の民話「はなさかこぞう」を、真剣に見入っていました。一生懸命演じる劇団員さんの息遣いを感じながら、間近に観る観劇会。楽しいひとときを過ごすことができました。

2019.11.14 避難訓練(第二避難場所の開智小学校へ)

 大地震のため幼稚園が避難場所として危険な状態になった場合、広い校庭のある第二避難場所である開智小学校へ避難するということを想定し、避難訓練を行いました。そして、園長先生と校長先生にお話をお聞きしました。

 校長先生に見送っていただき、開智小学校を後にしました。また、何かの機会に小学校に行くことができるといいですね。

2019.11.13 年長児・マラソン(城山公園)

まだまだ元気!坂道だってがんばります!

急坂はちょっぴり苦しかったけど、みんなでかけ声をかけながらがんばりました!そして全員無事完走しました!!

2019.11.11 子ども祝福式

 神様の恵みによって健やかに成長し、神様と人にますます愛される者となりますように。アーメン。」と、田中チャプレンに祝福をしていただき、その後園長先生に「お菓子レイ」を首にかけていただきました。子どもたちは嬉しそうに礼拝堂を後にしました。

2019.11.1 年中児・バスドライブ

 快晴の秋の一日、幼稚園バスに乗って芳川公園までドライブに出掛けました。

 どんぐりを拾ったり、電車を間近で見ることができたり、大型遊具であそんだりと、盛りだくさんの一日でした。

 屋外でみんなで食べるお弁当の美味しいこと!お弁当の準備、ありがとうございました。

2019.10.31 やきいもパーティー

 青空の下、たき火で焼いたアツアツのやきいもに子どもたちは大喜び!おいしい食べ物がいっぱいの実りの秋。神さまに感謝です。

2019.10.19 バザー

 大雨と強雨にびっくりしましたが、皆さんのご協力により事故や怪我なく本当によかったです。

 沢山の献品と手作り品、本当にありがとうございました。

2019.10.18 消防署見学

 憧れのはしご車、消防自動車、救急車を目の前にして、消防署員の方のお話を真剣にお聞きしました

 いつも私たちのために一生懸命お仕事されている署員の方に、感謝の気持ちを込めて、手作りのカレンダーをプレゼントしました。

2019.10.11 徒歩遠足

 

 台風接近で実施できるかどうか心配でしたが、無事行うことができました。年少さんは城山公園へ、そして年中・年長組さんはアルプス公園まで行ってきました。太陽はほとんど顔を出すことはなく、歩くにはちょうどいい気候。みんな元気に最後まで歩くことができました。たくさん歩いた後のお弁当の味の美味しかったこと!朝早くからお弁当のご用意、ありがとうございました。

 お弁当を食べた後は、どんぐり拾いをしたり、アスレチックで楽しく遊んで過ごしました。